スピリチュアルカウンセラー内山みゆき公式ブログ

スピリチュアルメッセージや日々の気づきなどをお届けします。

スピリチュアルメッセージのご紹介です★自分にしかわからない★

こんにちは!

みなさまお元気ですか?

 

立春を過ぎて、なんとなく春を感じる日が増えてきたように思います。

 

 

 

かなり久しぶりの更新になります。

 

今回は、毎週お届けしていますメルマガ「週のはじめにスピリチュアルメッセージであなたを応援します」から人気のあったメッセージを掲載させていただきます。

 

 

f:id:uchiyamamiyuki:20220218144305j:image

 

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨

☆スピリチュアルメッセージ☆

 

 

善意からのアドバイスであっても、

 

それはその人の考えであってあなたにとって正解であるかはわかりません。

 

 


全ての人に当てはまる正しい答えもありません。

 

あるのはあなたにとっての正しい答えです。

 

 

 

その答えがわかるのはあなたしかいません。

 

 

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨

 

 

どんなに実績があったり、素晴らしい人だなぁと思う方の言葉であったとしても

 

 

それはその人にとっての正解ということだろうと思います。

 

 

 

参考にはできてもあなたにとって本当に正しい答えであるかどうかはわかりません。

 

 

自分の人生は自分の責任ですので、何を選んでいくかも自由なのです。

 

 

 

 

 

 

 

別れの時

ハートの真実を生きるサポート

 

スピリチュアライズアドバイザー内山みゆきです+o☆*.。

 

毎週お届けしています~週の始めにスピリチュアルメッセージであなたを応援します~からです。

 

 

 

別れの時


別れとは

卒業です。



別れの後には

あたらしい世界が待っています。


 

別れという言葉の響きは、

悲しいとか寂しいという感じを持たれるかもしれません。


環境や人間関係も

軽いものから、深いものまであります。

 

 

愛着があればあるほど、

そんなに簡単に割り切れるものではないでしょう。

 

 

ただ、

霊界から感じさせられたのは

 

いつも最善のことが起こっているということです。

 

 

 

resast.jp

 

 

自分を尊重するとは 

こんにちは!
 

魂の霊性の浄化と向上のきっかけを提供する

スピリチュアライズアドバイザー内山みゆきです+o☆*.。

 

 

毎週月曜日の朝6時に送りしています
 
メルマガ〜週の初めにスピリチュアルメッセージであなたを応援します〜のご紹介です。
 
 
今週のスピリチュアルメッセージは自分を尊重するとはという内容でお送りしています。
 
 
 
自分と同じ人は一人としていません。
 
だからこそ自分を大切にし尊重していきたいものです。
 
 
 
自分の体、心、意思を尊重し大切に扱えばこそ、
 
 
他の人も、自分と同じくらい尊いのだということがわかるのだと感じます。
 
 
 
霊界通信によるスピリチュアルメッセージをぜひお読みください。   
 
 
 
 
メルマガは無料で配信していますよろしければ下記よりご登録ください。
 
 
 
 

公式ブログを引っ越しました。

ブログを引っ越してきましたので、過去のブログを同日でアップしています。

 

このブログで、日々の気づきやスピリチュアルメッセージ  、ヒーリングアートもアップして行きたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

f:id:uchiyamamiyuki:20210716194827j:plain



 

食べること

 

特にこだわりは無いのですが、自分の体に合う食べ物を取るようにしています。

自然と玄米食や野菜が多くなり、グルテンも試しに摂るのを控えてみると体調も良くなりました。

ただ、食事を摂っても何かが足りない…。

何を欲しているのか?
とりあえずスーパーへ買い物へ。


購入したのは、箸休め的な食材に、きな粉ねじりにみすず飴、コーヒー、ビーフン等々…。

これだったのか!

無くても困らない、でもあると心が満たされるもの。

いわゆる嗜好品です。

摂りすぎは、もちろん体に良く無いけれど、やはり必要なもの。

心の潤いになります。潤いは、明日への活力になります。

そんなことを思った日でした。

過去が思い出される時

 

なぜか、過去のある出来事が思い出される時はってありませんか?


それは、子供の頃の出来事であったり、つい最近のこともあります。


その過去の出来事が映画を見るように再生され、すべての登場人物の気持ちや意図が、いまのわたしには、何故か分かります。


その出来事をなぜ今、思い出すのだろう?


なぜ、今なのだろう?

思い出すということは、今の私なら、冷静な正しい目で見ることごでき、その時感じた気持ちや自分を癒せるということなのかもしれません。